月次決算書・経営計画書で中小企業を元気に!岐阜県可児市の税理士事務所

月次決算書と経営計画書で中小企業をサポートいたします

向井正義税理士事務所

岐阜県可児市広見1—37

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

0574-63-1201

マネジメントへの挑戦


マネジメントへの挑戦

2020.9.1

 

日経BPから「マネジメントへの挑戦 復刻版」が発行されました。
弊所の
経営情報でもたびたびご紹介しています一倉定氏が55年前に書かれたものです。
私自身も気づきがあった点をほんの少しですがご紹介してみたいと思います。

 

<計画とは何か>
「計画とは、『将来に関する現在の決定』(ドラッカー)」
    =「将来のことを、あらかじめきめること」


 「「あらかじめきめてしまう」のであるから、当然のこととして「そのとおり実施する」という考え方が導きだされてくるのである。」

計画は必要だとよく言われます。ですが、計画は将来に対する「予想」「予測」ではありません。「こうする」という意思の表れです
 そして、
決めたらやる。とてもシンプルですね。

 

<計画の最高峰は経営方針>
「経営方針は、経営者が自分の会社をこうしたい、こうする、という意志を表現したものである。会社の将来をきめる最高の計画である」

「どこへ行くかをきめずに、馬車(会社)を走らせることは意味がないのである。経営方針なくして、会社を経営することはできないのだ」

 「馬車を整備するまえに、まず馬車をどこへやるのか、目標をはっきりきめるのである」
 「世界経済は目まぐるしく変ぼうし、産業界は日に日に競争を激化していく。その困難のなかに立って、会社を誤りなく導く指針こそ経営方針なのである」

どこへ向かっているのかわからない会社、組織ではなく、どこへ向かっているかがはっきりしている会社、組織で働きたいと思うのは、私だけでないと思います。
経営者一人だけでなく、社員が一人でもいる会社、組織であれば、やはり経営方針は必要だと思います。
なお、明文化しない方針は、「“経営者だけの考え”」にすぎず、誤って伝わる恐れがあるとしています。経営方針は明文化し、みんなで共有する必要があります。そして、明文化したらやるしかありません。経営者の覚悟ですね。全社員が見ています。

 

<不可能を可能なものに変質させるもの>
 計画は、「実現不可能にみえ」たり、「ムリがある」などといったようなものである、としています。
 そして、なぜそのような計画を可能なものにするしかないのか?
 それは
【生きていくため】
 何となく今のままでやっていけるのではないかという根拠のない理由で経営していたり、どうせできないといってあきらめてしまっては、その会社の未来はないのでしょう。
その会社を存続させなければ、経営者自身、社員、そしてその家族を守れないということになります。

経営計画の基礎は、【生きるため】と【トップの意思】です

 

 『絶対に生き抜いてやる』という気概を持って経営をしなければ、コロナで大きく世の中が変化する時代に会社を存続させることは難しいのかもしれません。経営に関しては、経営者が100人いれば、100の考え方があると思いますが、こういう時代だからこそこの本を読んでみるなどして学びを深めていただき、ご自身の経営に生かしてもらえたらと思います。
また、借入をした場合を含め、お金がある会社にとっては、今は攻め時とも考えています。

 

情報は日々変わっています。積極的に情報の入手をしていきましょう。
 経済産業省 
  新型コロナ関係パンフレット

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

 向井会計  
  新型コロナ対策支援情報 
   http://www.mukaikaikei.jp/15840027940939

コロナ情報まとめサイト 
https://covid19.shien-juku.com/?pmt=fjv2
 

 

このホームページの中に、『あなたを成功に導く事業計画』という動画がありますので、ご覧ください!

 ⇒ 動画あなたを成功に導く事業計画

 

可児、美濃加茂、多治見、岐阜、名古屋周辺で税理士をお探しなら、
向井正義税理士事務所

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0574-63-1201

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

無料財務分析サービス

大きく変化するこの時代
今のままで本当に大丈夫か、不安はありませんか?


無料で財務分析サービス。改善点をお伝えします!(毎月2社限定)

新着情報

20/9/29

お役立ち情報
マネジメントへの挑戦

20/7/27

お役立ち情報
熱意あふれる社員

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0574-63-1201

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サービス対応エリア

可児市、美濃加茂市、多治見市、岐阜市、名古屋市などを中心に岐阜県、愛知県が主な地域となっております。

ごあいさつ

向井 正義

社長に寄り添い、支えることをモットーとしております。ご縁に感謝いたします。